STORY

― そこは、野蛮な侵略者の国 ―

我が国が交戦中の国は、卑劣で野蛮な侵略者の国だという。
その事実を周知し、我々こそが正しいということを伝える。
そのために、危険を顧みず敵国へ取材に向かったのだった。

出迎えは、鉄砲ではなく笑顔だった。

真実は、一体どこにあるのだろうか。

CHARACTER & CAST

リナ - Katarina - CV:上条 佑人

好奇心旺盛で勇敢、ある意味無謀な女性。本名はカタリナ。
相棒のレニーと共に各地の戦場を巡る。反戦主義ではなく、ただ事実 を伝えたいという信念を持つ。

レニー - Renny - CV:k-sk

リナと共に戦場を巡り、後年は数々の賞を受賞する。独身。
無謀なリナにブレーキをかけつつも、実力を認めている。

アリサ - Alisa - CV:綾波海音

大手新聞社の記者で、語学が堪能。海外取材の強い味方。
性格はおっとりしていて、反戦主義者。信心深い宗教者(意図せず差別的に なるきらいがある)。

ペテル - Peter - CV:中嶋有志

アリサの上司だが、偉そうではなく常にフランク。陽気な性格。
その性格のためか、反してか、人脈が広い。ムードメーカー。

ピオロット - Piolotto - CV:Chao

寡黙な紳士。本作では現地のガイドの一人となる。
リナたちとは比べ物にならないほど各国を実際に巡り、真実を目にしてきた。

サラ - Sala - CV:こいぶちかな子

ピオロットが現地で知り合った女性。リナのような行動的な女性に憧れを持つ。

ライラ - Raila - CV:五十嵐香織

リナたちとピオロットの仲介役。現地取材を支援する人物。

ギデオン軍曹 - Gedeon - CV:はりぃ丸

現地の軍曹。とても大柄でピオロットの護衛の一人。愛国者。

ニコル - Nicol - CV:中村マリ

ギデオンの妹。大柄な兄と対照的に小柄。兄のことが大好きな少女。